ホットヨガ 夏

夏場にホットヨガをするメリットは?

40度近い部屋の中で、小一時間ほど運動をするのは思った以上にきついもの。夏場、暑い中で運動をしているのと同じことですからそれは当然ですよね。

 

でも、夏の暑いときにも拘らず半数の女性は冷えを抱えているのが現状にあります。

 

クーラーの当たるところで何時間もデスクワークをするような場合は特に、体が冷え切ってしまうこともあるでしょう。場合によっては体調を崩してしまうこともあるのでクーラーを侮ることはできません。

 

最近女性に人気のあるホットヨガですが、40度近い部屋の中で一時間ほど体を動かすのですが、夏場と同じような環境で体を動かすメリットには、冷え性を解消することができるというものがあるからです。暑い時期にも関わらず、体が冷えている状態を見つけられるのが夏でもありますので、冷え性を解消するには暑い夏が一番です。でもなかなか暑い時に汗をかきたいとは思わない方も多いのではないかと思います。

 

が、仕事をしている時に、夏であるにも限らず長袖を着ていたりレッグウォーマーをつけていたりモコモコ靴下を履いたりしていませんか?
背中が冷たく感じているなど、体のちょっとした変化が見られる時はぜひホットヨガで体をほぐしていきましょう。

 

基礎体温をアップすることができますので冷え性の解消につながりますし血行が良くなりますので肩こりや腰痛などを改善することもできるのです。ホットヨガを夏場に行う理由がお分かりいただけたでしょうか。